ぶぅメモ

都内在住さいとーさんのライフハック。

最新の記事一覧

MENU

その写真の保存の仕方NGかもよ?撮った写真の正しい保存方法 #七ブ侍 #土曜日

f:id:buchan326:20150106235712j:plain

かわいい我が子や、大好きな彼氏彼女の写真をあなたはどう保存していますか?その保存方法は正しいのでしょうか?

 

デジタルカメラが普及して簡単に写真が撮れるようになり、フィルムの時とは比べ物にならない枚数を撮るようになりました。

 

フィルムの場合は現像しないと写真を確認できなかったため現像に出し、写真とネガが戻ってくるといった感じでした。デジタル世界が当たり前になってネガとか言っても若い人はわからなさそうですけどね笑

 

 

反対にデジタルカメラは印刷しなくてもデジタルカメラ本体またはパソコンがあれば楽しむことができます。しかしパソコンも所詮は機械なのでいつかは壊れます。壊れ方にもよりますがハードディスクが壊れた場合その大切なデータも永遠に見れなくなってしまう可能性があります。

 

そこで今回は大切な写真データをどうバックアップすればよいのかを考えていきたいと思います。

 

 

バックアップの手段は何が考えられるか

一言でバックアップといってもいくつか手段が考えられますが今回は現実路線ということで以下の3つにしぼって説明します。

  1. DVDなどのメディアに焼いておく
  2. USBメモリーのような可搬媒体で保存する
  3. Webサービスを利用する

 

手段その1:DVDなどのメディアを利用する

一番利用者が多いと思われるのがこの方法、メディアの単価も下がってきたのでコスト的には気にするほどではありません。

 

 

写真データをPCに取り込み簡単な処理でメディア自体も作成することができます。

しかしDVDに代表される光ディスクは耐久性に問題があります。光ディスクの表面を保護している膜が湿気や紫外線によりダメージを受けると読み込むことが出来なくなります。そうなると写真ももちろん読み込めなくなるためバックアップの意義をなしません。

 

光ディスクの寿命は5年〜20年と言われているため小さい頃の写真を結婚式使おうかな、って見れねえええええとなる可能性もあります。

 

耐久性10,000年!とかいうものもありますがその頃には読み込む装置の方がなさそうです。

M-DISC 長期間保存用追記型ディスク【創朋 SOHO】

 

またメディアで保管する場合、まとめて管理をしておかないと作成したメディアがどこかにいってしまいあれこれなんのやつだろ・・・あー!ということにもなります。保管する場合にはバインダータイプの複数毎はいる入れ物で一括管理がおすすめです。

 

 

 

手段その2:USBメモリーなどの可搬型媒体を利用する

これもDVDと似ていますがPCとは別の媒体に入れて保管しておきましょうというものです。

しかしこの保管方法はあまりおすすめしません。理由としては、DVDなどのメディアと比べて形にばらつきがあり保存に適していないからです。

 

もう少しわかりやすく説明すると、DVDなどは企画がきまっているので販売する会社が異なってもあの円盤みたいな形なんです。

我が社のは丸じゃなくて楕円にしてみました!とか言われても困っちゃう。。

 

しかし一方でUSBメモリは差し込み口などは企画統一されていますがその外側部分はキャラクターにしようが変な突起つけようがどーでもいいわけです。そうなった場合、バインダーのような決まった形での管理が難しくなり最終的にはあれ?どっかいったったーwwwとなります。

 

いったったーwwwじゃねーよ!

 

 

手段その3:Webサービスを利用する

この方法を一番おすすめしたいです。最近は容量多めなサービスが無料で利用できます。

僕はFlickrを利用しています。Flickrは無料で1TBの容量が使用可能でこれは個人単位では十分は容量だと言えます。そして弱点であった写真の一括DLもツール開発をしてくださった方がいるため克服されました。


Welcome to Flickr - Photo Sharing

 

iPhone使用ですが携帯で撮った写真も寝る前にFlickrあげはじめて朝には余裕で終わっているので特に手間もかかりません。

あえてデメリットをあげるのであればFlickrはアメリカのYahooのサービスなためアカウント取得も含めて英語です。英語に抵抗がある人はアカウント取得の段階でつまづくかも・・・?笑

またいきなりサービスが終了になる可能性もありますので、定期的にチェックする必要があります。

 

まとめ

f:id:buchan326:20150214192412j:plain

photo credit: Tiffany & Co. custom usb drives via photopin (license)

 

その瞬間を切り取りたくて撮ったたくさんの写真

そんな写真を見るとそのときの感情や想い出が一気によみがえってきます。

 

しかし保存方法を間違えればその写真は二度と見ることができなくなります。

いつその瞬間はあなたの元に訪れるかわかりません。悲劇が訪れる前に写真の保管方法を見直すことをおすすめします!

 

種類DVDUSB     Webサービス
導入の簡単さ誰でも簡単誰でも簡単英語が苦手な人はアカウントでつまずく可能性有
懸念されるポイント保存期間が比較的短い保管が難しいいきなりサービスが終了する可能性がある

 

f:id:buchan326:20150106235712j:plain

 

さて、明日日曜日の担当はげんめいさん(@1616hacks)です!

するどい切れ味の記事を楽しみにしましょう♪

 

■げんめいさんのサイト イロイロハックス

 

七ブ侍まとめ記事も是非読んでみてくださいね♫

七人の侍ブログまとめ

広告を非表示にする