ぶぅメモ

都内在住さいとーさんのライフハック。

最新の記事一覧

MENU

転職を希望するあなたに考えて欲しいたった2つのこと #七ブ侍 #土曜日

f:id:buchan326:20150106235712j:plain

ども、土曜侍のぶーちゃんです。 

「あー、もう給料安いしやってらんねー」「残業ばっかだしブラックだ、ブラック!」とか叫んでるあなた。転職したいなって思ってませんか? 
 
給料が安い残業が多い、毎日同じことばかり。 
 
今の世の中、どこの企業もそう大差はないと感じています。中には本当にブラックな企業もあるんでしょうが、じゃあそもそもブラックの線引きってなんでしょうね? 
御託はいいからとにかく転職したいんだ!といってもエージェントも企業の面接官も困っちゃいます。   
 
そこで転職したいと思っている人にちょっと考えて欲しいことを書いてみたいと思います。 
 

ポイントその1:あなたの解決したいことはなにか?

転職の目的とも言えることですかね。何を満足させるための転職でしょうか?お金の問題?時間の問題?人間関係の問題?色々な問題はありますが転職することによって何かを改善させたいんだと思います。 
 
「いやー転職するのが趣味なんですよ笑」とか言う人には今までであったことがありません。 
なぜこの問いをしたかというと転職したからといってその問題が解決されるとは限らないからです。そりゃそうだろーと思うかもしれませんが意外と気づかないものです。 
 
転職って大変だけど、どこか憧れもありません?「俺今度転職するんだよね(ドヤッ)」 
 
仕事の内容の問題で転職する人は、希望通りの仕事が割り当てられるとは限りません。基本的には経験を元に採用されるため今と同じような仕事を割当られる可能性は高い。ただそれをする会社という入れ物が変わっただけです。 
 
次に給料の面で転職をした場合、能力が伴わなければ翌年以降給料が下がるなどの処置があることも考えられます。 最後に人間関係の場合、トラブルをあなたが引き起こしている可能性もあるということは視野にいれるべき。その場合会社を変えたとしても同じたぐいの問題が発生する可能性はあります。 
 
解決したいことが何か直面したい事象から逃げ出すための理由であれば転職を考え直したほうがいいでしょう。結局は次のところが決まったとしても同じ理由でふたたび転職を考えることになりますよ。 
 

ポイントその2:あなたは何がしたいですか?そのためにはどんなことが我慢できますか?

あなたは仕事で何がしたいですか?お金を稼ぎたい?リーダーになりたい?社会貢献がしたい?もっというと「生活のため」という点を除外した場合、あなたは何のために働いているのでしょうか? 
 
どうしてもやりいことがあって、それが今の会社ではできない。こういった転職はポジティブでいいですね、応援したくなります。 
例えばお金をもっと稼ぎたいんだ!という人はそれもよいでしょう。しかしそのためには時間を犠牲にしたり苦痛を強いられることを我慢できますかというとどうでしょうか?楽して全てを満たしたい、そんな人は転職しても失敗します。 
 
何がしたいのかということは辛い状況になるとそこから逃げ出すための目的になります。ですので転職も含め普段から「自分は何がしたいのか」を考えておくことをおすすめします! 
 

まとめ

f:id:buchan326:20150207233438j:plain

photo credit: Confused via photopin (license)

転職活動には2つあります。 
 
現状から逃げ出したくてする転職と、自分のやりたいことを実現するための転職。 
 
逃げ出したいときは現状の嫌なことから脱出できればいいという思いが強くなるためいい転職にはなりません。 
どうせ転職するのであれば自分も家族も、周りも笑顔になるような転職をしましょう。 

仕事が嫌だから・・・逃げるような転職は誰も幸せにはなれません。 
 
自分が一念が変われば行動が変わる。 
自分の行動が変われば環境が変わる。 
自分の環境が変われば運命すら変わる。 
 
これから転職活動を始める人は是非この2つのことを考えてみてくださいね!

キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則

キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則

f:id:buchan326:20150106235712j:plain

さて、明日日曜日の担当はげんめいさん(@1616hacks)です!

するどい切れ味の記事を楽しみにしましょう♪

 

■げんめいさんのサイト イロイロハックス

 

七ブ侍まとめ記事も是非読んでみてくださいね♫

七人の侍ブログまとめ

広告を非表示にする